カテゴリ
自分の年収を投稿する

ピアノ調律師の年収

ピアノ調律師の投稿者の平均情報

ピアノ調律師の仕事内容 ピアノの基本的な音色を創る調律の専門技術者
平均年齢 36.3歳
平均年収 404万円
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。
ピアノ調律師についてソーシャルメディアでつぶやく

ピアノ調律師の年収を投稿する

ピアノ調律師として仕事をしている方は、是非ご投稿ください!

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報の場合、削除させていただく場合がございます。

投稿者名(ニックネーム)
年齢
性別 男性   女性  
年収(事業主の方は、売上ではなく所得) 万円
給料に関して一言どうぞ

ピアノ調律師の給料に関する皆さんの投稿

全部で37件の投稿があります。(21~30件を表示)
<<前へ   1  2  3  4     次へ>>
投稿者名 1mm  男性        投稿日時:2012/10/12 17:41:54
年齢 33歳
年収 600万円
給料に関して一言 忙しいが充実感のある仕事。
趣味でありつつ、それなりに満足できる給与。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中3人
投稿者名 マチコ  女性        投稿日時:2012/10/12 17:19:16
年齢 37歳
年収 500万円
給料に関して一言 特に良いとも悪いとも思いませんが、好きなものを食べて、好きなものを着て、小さいながら家を持ち、海外旅行年1回、国内旅行年3回ほど行っています。貯金も1千万強ありますし、ほかの皆さんが言う程しんどい仕事とは思いません。毎日忙しいながらも大好きな仕事に打ち込み、楽しい日々です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:29人中26人
投稿者名 豊島区 男  男性        投稿日時:2012/05/15 23:17:38
年齢 46歳
年収 1200万円
給料に関して一言 作業料グランドピアノ20000円アップライトピアノ16000円。メーカーさんより常に高額な設定にしていましたが、最近は追い付かれてきました。そろそろ値上げしなくちゃ。メーカーさんの調律師の上をいけば安泰だと思います。注意してよく見ていれば本当は簡単なことです。
我々の職業の本来の姿に戻ればお客さんはついてきます。どんな職業でも同じ、王道を歩く覚悟を決めれば収入はついてきます。姑息な考えで仕事をすると二軍止まりになるのだと信じています。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中11人
投稿者名 調律師  女性        投稿日時:2012/01/31 17:59:35
年齢 33歳
年収 240万円
給料に関して一言 大手楽器店に勤務。
調律だけなら好きな仕事なので少ない年収でもいいのですが、販売ノルマというストレスがつきまとってきます。
個人フリーがおすすめ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中9人
投稿者名 Si  女性        投稿日時:2011/12/23 23:15:43
年齢 25歳
年収 300万円
給料に関して一言 メーカー勤務です。
販売ノルマが無ければいい仕事です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中10人
投稿者名 葵  男性        投稿日時:2011/09/18 17:56:50
年齢 36歳
年収 450万円
給料に関して一言 会社勤めです
月に60〜70台でしょうか
それに修理や販売
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中6人
投稿者名 pera  男性        投稿日時:2011/09/02 16:07:50
年齢 42歳
年収 1200万円
給料に関して一言 大半、おそらく8割以上の調律師は、苦労しているようです。
実際、こちらでの投稿もネガティブな内容ばかりですね。
でも、なんか・・・最初から諦めているような投稿ばかりで、ちょっと悲しくなりました。批判するつもりはありませんが、すごく稼いでいる調律師もいますよ。

また、業界内には年商10億超えの会社もちらほらとありますし、要は、数は少ないにしろ、確実に「勝組」もいるってことです。

私も個人経営でやってますが、月に40台程度の調律と、平均2~5台の販売、2ヶ月に一台ペースでのオーバーホール、数人の個人調律師さんから頂く修理やクリーニング(平均月10万円ぐらい)で、ここ15年ぐらいはあまり景気の波に影響されず、コンスタントに月に80~120万円程度の収入があります。

勿論、それなりのことはしているつもりです。年に数日しか休みはありませんし、修理やオーバーホールは主に夜に行なっているので、慢性的な睡眠不足になってます。

厳しい世界には違いありませんが、発想力と行動力で知識と技術を吸収しながら実践に転じれば、まだまだ可能性はあると思ってます。

僕は、この仕事が楽しく、やりがいを感じており、充分稼いでいると思ってますので、体が動かなくなるまで続けるつもりです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:28人中24人
投稿者名 マチダ  男性        投稿日時:2011/04/18 11:32:46
年齢 37歳
年収 150万円
給料に関して一言 自営でやってますので、確定申告上(色々と節税して・・・)の所得です。
実際にはもう少しありますが、同級生と比べると悲しくなります。

今更家を買うことも出来なくなりました(ローンが組めない!)し、転職も厳しい歳になってしまい、将来が心配になってきました。
趣味の延長でやってるだけで、ホント仕事としての魅力はないです。

研修生の時は、丁稚奉公でしたし、手取り10万を切ってました。
独立してからは、最初は仕事がなくて大変でしたが、少しずつ仕事も増え、一時期は1000万近く稼げていたのですが・・・リーマンショックの数ヶ月前から販売が激減し、今では先細り産業です。

基本的に、フリーの場合、調律だけでは食べていけないです。
私の場合は、販売と買取と修理での収入に、今のところは辛うじて助けられていますが、先行きは真暗です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中8人
投稿者名 コウレイ  男性        投稿日時:2011/04/12 10:21:42
年齢 65歳
年収 250万円
給料に関して一言 思い起こせばサイドビジネスとして始め10年で本業に
平成6年がピークで年間600台程の仕事がありました、今では考えられません、普通では食べていけません、何方かがおっしゃてましたが、終わってます
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中9人
投稿者名 N  女性        投稿日時:2011/01/14 20:27:18
年齢 31歳
年収 300万円
給料に関して一言 メーカー特約店に勤めて12年目です。
一般企業に勤めている友人と比べると、悲しくなります。
好きだからこそ続けていますが、将来を考えると不安しかありません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中4人
<<前へ   1  2  3  4     次へ>>

ピアノ調律師とは

ピアノ調律師(ピアノちょうりつし、英語:pianotuner)は、ピアノの調律や保守管理を専門に行う職業である。工房で修理を手がけたり、メーカーで設計・製作に携わる者もいることからピアノ技術者(piano technician)やピアノ製造技師(piano builder)とも呼ばれる。 また、古いピアノをオーバーホールによって復元させることなどから、ピアノ修復家(piano rebuilder)と呼ばれることもある。 日常的なピアノ調律以外に、メカニックの調整(ピアノ整調)や、ピアノ整音(【英】voicing 【独】Intonation)、修理、オーバーホール、修復などを行い、ピアノに関する様々な専門知識や技術を必要とする。 一般家庭や音楽教室、音楽ホールなどピアノが設置されている部屋での出張作業が多いが、同時に工房や工場などで修理や修復作業を行う者も多い。 また、防音室や消音装置、温度や湿度の管理について、ピアノの使用者の相談を受けたりアドバイスをすることもある。 前述のように調律師の他、技術者や製造技師・製作家など呼び名は多々あるが、「ピアノ調律師」と呼ばれるのはピアノが設置されている出張先で 調律を主とする技術的なメンテナンス業務を本業とする者に使用されることが一般的である。

『出典:Wikipedia』

Web Services by Yahoo! JAPAN

年収シェアでは、ピアノ調律師の年収・給料・賞与(ボーナス)などの賃金に関する情報を集計しております。ピアノ調律師(職業・職種)の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。


HOMEみんなの年収を見る上場企業の年収を調べる公式情報から調べるお問い合わせ

旅行情報人気動画

リクルート進学ネット Webサービス