カテゴリ
自分の年収を投稿する

ピアノ調律師の年収

ピアノ調律師の投稿者の平均情報

ピアノ調律師の仕事内容 ピアノの基本的な音色を創る調律の専門技術者
平均年齢 36.3歳
平均年収 404万円
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。
ピアノ調律師についてソーシャルメディアでつぶやく

ピアノ調律師の年収を投稿する

ピアノ調律師として仕事をしている方は、是非ご投稿ください!

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報の場合、削除させていただく場合がございます。

投稿者名(ニックネーム)
年齢
性別 男性   女性  
年収(事業主の方は、売上ではなく所得) 万円
給料に関して一言どうぞ

ピアノ調律師の給料に関する皆さんの投稿

全部で37件の投稿があります。(11~20件を表示)
<<前へ   1  2  3  4     次へ>>
投稿者名 のせっち  男性        投稿日時:2016/01/19 21:13:27
年齢 34歳
年収 500万円
給料に関して一言 Kメーカーやき
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中2人
投稿者名 阿波の調律師  男性        投稿日時:2016/01/19 21:10:25
年齢 44歳
年収 500万円
給料に関して一言 普通か?
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中1人
投稿者名 ヤス  男性        投稿日時:2015/11/26 21:56:19
年齢 38歳
年収 100万円
給料に関して一言 夢と希望を持っている若者には申し訳ありませんが…
まったく食べて行けません。

メーカーに就職すれば 地獄のピアノ販売ノルマ。

自営になればお客様のいない孤独感。

うつ病です。

日本調律師協会に加入してもメリットなんてありませんでした。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中11人
投稿者名 mob  女性        投稿日時:2014/10/20 22:06:22
年齢 33歳
年収 220万円
給料に関して一言 楽器店勤務です。
お客様の笑顔がこの仕事の糧です。
零細企業で報奨金は望めません。
やり甲斐はあると思いますが、どれだけ汗水流しても給与に反映されません。
嘱託さんの方がマシだとおもいます。
現在転職を考えてはいませんが、この年収ではお先真っ暗です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中11人
投稿者名 とと  女性        投稿日時:2013/11/22 23:14:59
年齢 33歳
年収 230万円
給料に関して一言 楽器店勤務です。
年間650万が調律のノルマで概ね達成しています。ただ、所属している会社では商品売上を重視しているのでプラス評価が付かず、営業部の社員の方が高収入です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中8人
投稿者名 街の調律士  男性        投稿日時:2013/09/01 20:09:15
年齢 44歳
年収 500万円
給料に関して一言 楽器店社員です。ん~もうちょっと欲しいかな。地域差等、同じ職種でも働き方で様々では?

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中6人
投稿者名 THRASHMETAL  男性        投稿日時:2013/05/31 10:48:24
年齢 43歳
年収 80万円
給料に関して一言 売上は400万くらい。正直他の人の年収600から1000なんて、信じられない金額です。業界自体が傾いてるし、少子化で仕事は減る一方なのに、ホントなんですかね?

そりゃ、20年くらい前は月に70から80台できた時代でしたが、今はまずムリな話。ましてや、新品も売れず、中古もそこそこ。それに津波被害などでさらに仕事は減少してるのが実態です。出張費の値上げや、他の仕事(バイト)などで、現状維持です。

それと、住宅ローンも審査通らないし、賃貸でも自営というだけで、門前払いもありました。正直見通しは残念ながら暗いですよ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:19人中14人
投稿者名 ひろ  男性        投稿日時:2013/03/09 10:10:28
年齢 49歳
年収 1700万円
給料に関して一言 メーカーに勤めていた時は月70台くらい調律してました。400万前後(歩合制ではなく月給制で隔週で連休でした)でした。
独立してからは正月以外休めません。
調律自体は減ってきてますがオーバーフォール、ピアノクリーニング、修理、塗装修理(ピアノだけに限らず家具、フローリング等やっています。)幼稚園園内での音楽教室の運営、レスナー開拓今現在行為にして頂いているレスナーは50人くらいいます。
そのレスナーからの調律、販売紹介で何とかやっています。
この仕事満足してたら続かないです。
開拓精神有るのみ
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中10人
投稿者名 劉備  男性        投稿日時:2013/02/25 19:46:52
年齢 48歳
年収 200万円
給料に関して一言 この仕事を始めて30年。 最初はそれなりに収入もありましたが、地域性もあり年を追う事に厳しくなってきました。
そろそろ潮時かな…(>。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中6人
投稿者名 タカシ  男性        投稿日時:2013/02/07 23:17:45
年齢 49歳
年収 1000万円
給料に関して一言 美容院やラーメン屋と同じこと、お客さんは常に黙っていることが多いが、実はより良い調律師をいつも捜しています。良い調律師と出会うと 人に紹介したい と思うものです。作業前に相手の好みに真摯に耳を傾けるコミュニケーションの力が足りないと食べていけない調律師になってしまいます。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中13人
<<前へ   1  2  3  4     次へ>>

ピアノ調律師とは

ピアノ調律師(ピアノちょうりつし、英語:pianotuner)は、ピアノの調律や保守管理を専門に行う職業である。工房で修理を手がけたり、メーカーで設計・製作に携わる者もいることからピアノ技術者(piano technician)やピアノ製造技師(piano builder)とも呼ばれる。 また、古いピアノをオーバーホールによって復元させることなどから、ピアノ修復家(piano rebuilder)と呼ばれることもある。 日常的なピアノ調律以外に、メカニックの調整(ピアノ整調)や、ピアノ整音(【英】voicing 【独】Intonation)、修理、オーバーホール、修復などを行い、ピアノに関する様々な専門知識や技術を必要とする。 一般家庭や音楽教室、音楽ホールなどピアノが設置されている部屋での出張作業が多いが、同時に工房や工場などで修理や修復作業を行う者も多い。 また、防音室や消音装置、温度や湿度の管理について、ピアノの使用者の相談を受けたりアドバイスをすることもある。 前述のように調律師の他、技術者や製造技師・製作家など呼び名は多々あるが、「ピアノ調律師」と呼ばれるのはピアノが設置されている出張先で 調律を主とする技術的なメンテナンス業務を本業とする者に使用されることが一般的である。

『出典:Wikipedia』

Web Services by Yahoo! JAPAN

年収シェアでは、ピアノ調律師の年収・給料・賞与(ボーナス)などの賃金に関する情報を集計しております。ピアノ調律師(職業・職種)の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。


HOMEみんなの年収を見る上場企業の年収を調べる公式情報から調べるお問い合わせ

旅行情報人気動画

リクルート進学ネット Webサービス