カテゴリ
自分の年収を投稿する

翻訳家の年収

翻訳家の投稿者の平均情報

翻訳家の仕事内容 さまざまなジャンルの外国語を訳す
平均年齢 38.2歳
平均年収 841万円
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。
翻訳家についてソーシャルメディアでつぶやく

翻訳家の年収を投稿する

翻訳家として仕事をしている方は、是非ご投稿ください!

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報の場合、削除させていただく場合がございます。

投稿者名(ニックネーム)
年齢
性別 男性   女性  
年収(事業主の方は、売上ではなく所得) 万円
給料に関して一言どうぞ

翻訳家の給料に関する皆さんの投稿

全部で39件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2  3  4     次へ>>
投稿者名 NP  男性        投稿日時:2017/06/17 15:56:32
年齢 19歳
年収 200万円
給料に関して一言 学生で200万円もらえる上に、人脈広がるのはメリットだと思う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:0人中0人
投稿者名 さつまいも  男性        投稿日時:2016/12/30 14:07:16
年齢 62歳
年収 200万円
給料に関して一言 普通に努力すれば、5~10年で一人前になり、翻訳エージェント数社から仕事をコンスタントにとれて、300万から500万くらいを維持できます。それ以上稼ごうとすると、コネや人脈でおいしい仕事をまわしてもらわないと無理。例えば、「X出版社の部長は大学時代の後輩だ」とか「Y商事の事業部長はZ教団の支部会の仲間だ」とか。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中0人
投稿者名 寄り道  女性        投稿日時:2016/05/17 18:24:24
年齢 37歳
年収 200万円
給料に関して一言 まだ駆け出しなので、半分翻訳、半分チェッカー、ジャンルも定まらず、いろいろ。3~4社に登録してアルバイトのように掛け持ち。駆け出しのうちは、既婚者あるいは実家同居ならやっていける。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人
投稿者名 ぱぱいあ  男性        投稿日時:2014/10/01 09:28:13
年齢 34歳
年収 3900万円
給料に関して一言 文化系つながりがあると得
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中0人
投稿者名 猫  女性        投稿日時:2013/12/19 22:34:57
年齢 39歳
年収 1050万円
給料に関して一言 フリーになって14年になりますが、
幸い、収入は安定しています。
このままずっとこの状態が続けばいいなぁ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人
投稿者名 ももりんこす  女性        投稿日時:2013/08/08 00:12:19
年齢 33歳
年収 430万円
給料に関して一言 特許事務所にて特許翻訳を担当。6年目です。一日の労働時間が6.5時間なので、こんなものでしょうか。1000万円稼ぐにはどうしたら良いものか。。。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中4人
投稿者名 t  女性        投稿日時:2013/04/27 00:10:12
年齢 34歳
年収 400万円
給料に関して一言 大手特許事務所、翻訳スタッフ、正社員5年目です。
英日30%、日英70%、一日A4を4ページ位です。
外注翻訳者としてフリー在宅勤務も可能ですが、1ワード13円とのこと。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中5人
投稿者名 P  女性        投稿日時:2013/04/25 00:21:55
年齢 47歳
年収 500万円
給料に関して一言 エージェントと契約しているのですが、ある特定分野でAランクとして認められており、仕事はひっきりなしに来ます。外注に出す量も多く、円高の時は苦しかったです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中4人
投稿者名 群すずめ  女性        投稿日時:2013/01/19 09:52:28
年齢 73歳
年収 300万円
給料に関して一言 世間では,レートが下がっていると言われていますが、理由がはっきりしていれば、進んで「レート引き上げ交渉」の努力をすべきでしょう。昨年は2社が快く応じてくれました。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人
投稿者名 最強  男性        投稿日時:2012/10/27 21:06:51
年齢 25歳
年収 5400万円
給料に関して一言 やりがいがある。ロシア語翻訳は儲かる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:50人中15人
1  2  3  4     次へ>>

翻訳家とは

『翻訳』より : 翻訳(ほんやく)とは、Aの形で記録・表現されているものから、その意味するところに対応するBの形に翻案することである。最も身近なものとして、言語における翻訳があり、あるソース言語(source language)によって表現された文章を、別のターゲット言語(target language)で表現することを指す。 ある文章(原語文)を他言語で記述する行為を一般に翻訳と呼ぶ。一方、発話を別言語に置き換える行為は通訳と呼ばれる。元の文を原文といい、翻訳された文を訳文・翻訳文と言う。また、元の言語のことをソース言語または原言語、訳文・翻訳文の言語をターゲット言語または目的言語と言う。例えば、英文から日本文へ翻訳された場合は、ソース言語が英語であり、ターゲット言語が日本語である。 実際の翻訳では、ソース言語からターゲット言語へその言語間で対応する語彙を用い、対応する文法を用いて翻案することが多い。場合によっては、元々の意味の機械翻訳(機械的に対応する単語を当てはめてゆく方式の翻訳)が行われることもあり、これを直訳と言ったりもする。

『出典:Wikipedia』

Web Services by Yahoo! JAPAN

年収シェアでは、翻訳家の年収・給料・賞与(ボーナス)などの賃金に関する情報を集計しております。翻訳家(職業・職種)の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。


HOMEみんなの年収を見る上場企業の年収を調べる公式情報から調べるお問い合わせ

旅行情報人気動画

リクルート進学ネット Webサービス