カテゴリ
自分の年収を投稿する

弁護士の年収

弁護士の投稿者の平均情報

弁護士の仕事内容 高度な法律知識で、依頼人の権利を守る
平均年齢 33.8歳
平均年収 18439万円
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。
弁護士についてソーシャルメディアでつぶやく

弁護士の年収を投稿する

弁護士として仕事をしている方は、是非ご投稿ください!

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報の場合、削除させていただく場合がございます。

投稿者名(ニックネーム)
年齢
性別 男性   女性  
年収(事業主の方は、売上ではなく所得) 万円
給料に関して一言どうぞ

弁護士の給料に関する皆さんの投稿

全部で56件の投稿があります。(31~40件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6     次へ>>
投稿者名 7年目  男性        投稿日時:2011/10/13 00:13:54
年齢 37歳
年収 800万円
給料に関して一言 イソ弁。そう忙しくない。
みなさん稼いでいるようですが,本当かな。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中8人
投稿者名 N/A  男性        投稿日時:2011/05/07 17:50:47
年齢 25歳
年収 1300万円
給料に関して一言 なるまでがたいへん、なってからもたいへん。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中1人
投稿者名 田舎弁護士  男性        投稿日時:2011/01/22 17:11:53
年齢 31歳
年収 10000万円
給料に関して一言 これからは大変でしょうね。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:29人中1人
投稿者名 ag  男性        投稿日時:2011/01/16 01:07:04
年齢 31歳
年収 900万円
給料に関して一言 地方の初年度。国選含む。
周りを見てもだいたいこれぐらい。
だいたい深夜まで仕事+週末のうち1日は仕事。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中6人
投稿者名 地方イソ弁  男性        投稿日時:2011/01/12 20:11:13
年齢 35歳
年収 1700万円
給料に関して一言 半分以上は個人受任。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中6人
投稿者名 某大手アソ  男性        投稿日時:2011/01/08 17:08:11
年齢 26歳
年収 1200万円
給料に関して一言 金も大事ですが一緒に働く人も大事です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中2人
投稿者名 新63期 街弁イソ弁  男性        投稿日時:2011/01/08 17:02:18
年齢 32歳
年収 640万円
給料に関して一言 同期の新人弁護士に比べれば多くもらっている方だと思いますが、仕事は大変そうです。ただ、頑張れば頑張るほど、仕事も覚えられるし、収入も増えるような仕組みになっているので、やりがいはありそうです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中7人
投稿者名 62期イソ弁  男性        投稿日時:2011/01/08 16:55:53
年齢 33歳
年収 250万円
給料に関して一言 30代を超えるとろくな事務所が見つかりませんでした。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中7人
投稿者名 Sin  女性        投稿日時:2010/12/05 08:13:11
年齢 35歳
年収 350万円
給料に関して一言 これでは、もうやっていけません
真剣にもう辞めようかと思っています
ですがこの不景気にどこが雇ってくれるかどうか
自分は容量が悪いので・・
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中10人
投稿者名 さく  男性        投稿日時:2010/11/29 11:44:24
年齢 24歳
年収 400万円
給料に関して一言 地方に送り込まれたあげくこの年収。
超格差社会です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中5人
<<前へ   1  2  3  4  5  6     次へ>>

弁護士とは

弁護士(べんごし)は、一般に、依頼を受けて法律事務を処理することを職務とする専門職であり、その具体的なあり方(呼称や職務範囲など)は、時代と法域によってさまざまである。 西欧における弁護士の歴史 = 中世 = 現在の弁護士制度は西ヨーロッパにおいて発達したものに由来する。地域及び担当する裁判所の種類によって名称は様々であり、また、代理を行う者(代訴人や事務弁護士)と弁論を行う者(代言人や法廷弁護士)が区別されることも多く、現在でもそのような区別が残った国も多い。 近世ヨーロッパでは法律家を養成するため、各大学に法学部が設置されていた。 日本における弁護士の歴史 = 中近世 = 日本では鎌倉時代に六波羅探題等で争議に際して弁論・口述の長けた代官が存在している。 江戸時代の「公事宿(くじやど)」「公事師(くじし)」は、日本において独自に発達したもので、弁護士に類似するとも考えられるが、その性格は大きく異なる。

『出典:Wikipedia』

Web Services by Yahoo! JAPAN

年収シェアでは、弁護士の年収・給料・賞与(ボーナス)などの賃金に関する情報を集計しております。弁護士(職業・職種)の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。


HOMEみんなの年収を見る上場企業の年収を調べる公式情報から調べるお問い合わせ

旅行情報人気動画

リクルート進学ネット Webサービス