カテゴリ
自分の年収を投稿する

グラフィックデザイナーの年収

グラフィックデザイナーの投稿者の平均情報

グラフィックデザイナーの仕事内容 広告やポスターなど印刷物をデザインする
平均年齢 30.3歳
平均年収 378万円
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。
グラフィックデザイナーについてソーシャルメディアでつぶやく

グラフィックデザイナーの年収を投稿する

グラフィックデザイナーとして仕事をしている方は、是非ご投稿ください!

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報の場合、削除させていただく場合がございます。

投稿者名(ニックネーム)
年齢
性別 男性   女性  
年収(事業主の方は、売上ではなく所得) 万円
給料に関して一言どうぞ

グラフィックデザイナーの給料に関する皆さんの投稿

全部で95件の投稿があります。(21~30件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 なな  女性        投稿日時:2014/09/29 11:28:59
年齢 28歳
年収 345万円
給料に関して一言 この業界に入り8年になりますが、うまく転職をしながら徐々に給料を上げて行けてると思います。
新卒だった頃は勉強だと思って未熟な自分に鞭を売って、手取り16万で徹夜や毎日終電で休日出勤もありました。
それから考えると今は手取り24万くらいなので、あの頃に比べたらまぁまぁもらってるなって感じ。ボーナスは人生で1度も貰った事がないけども。
この業界はブラックとホワイトの差が激しいので、面接でどれくらいの残業があるのかとか聞いた方がいい。開き直って残業も徹夜も休日出勤もあると偉そうに言う会社は辞めた方がいい。
あと、給料低い低い言う人は私含めそうだが、ディレクターにでもならない限りはクソみたいな給料が当たり前だから諦めるか、もしくは全ての責任を持つディレクターになるしかないんだろうなって最近思います。私は女だしいずれ結婚するしずっとこの業界にいないので、ディレクターの下で働くのが楽だからいいけど、男性ならもっと上を目指さなきゃ給料は期待出来ないかもしれない。
それか独立するかしかないかな。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中1人
投稿者名 りんごん  男性        投稿日時:2014/09/24 23:15:45
年齢 30歳
年収 320万円
給料に関して一言 デザイナー歴6年くらい。
会社の制度がしっかりしていれば、まだいい方かも。
デザイナーは経験を積んでスキルが上がっても、
売上げに直接に関わる営業よりも下に見られがち。。
良い会社に入って長くいればいいかもしれないけど、
なかなか見つけるの&入るのは至難の業。運次第。
デザイン業界で会社を変えても、ほぼ一緒。
デザイナーやってみて、
楽しくないなら20代半ばで早めに見切った方がいいかも。
もしくはフリーランスに挑戦。

給料をもとめてやる職業ではないなーと思いました。。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人
投稿者名 foreigner  男性        投稿日時:2014/08/20 12:42:03
年齢 38歳
年収 280万円
給料に関して一言 ありえないほど少ない給料。

確かに、
仕事はとても自由だし、
毎日カワイイもの見えるし、
量も少ないし、
11:00 ~ 19:00
時給は悪くないかも...

日本語が足りないのせいかもしれませんが、
でも、こちらはきちんと経験があるので、
ちゃんと仕事ができる人なんです。
そのまま無理ですね。

そのまま引退もできないので、
もっと年寄りになるととても心配。

仕事の内容が好きけれど、
もうそろそろ我慢できない状態。
絶対そのうち転職します。

こんな低い給料、恥です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中1人
投稿者名 ぽんた  男性        投稿日時:2014/06/29 17:28:28
年齢 37歳
年収 480万円
給料に関して一言 中途入社すぐに減給480万はこの年では低すぎです。今後が不安すぎる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:0人中0人
投稿者名 デザイナー  女性        投稿日時:2014/04/28 00:20:10
年齢 35歳
年収 780万円
給料に関して一言 専門卒で、デザイナー歴15年。
独立して1年。
前会社での年俸は380万円。
フリーランスになるには節税対策が必須だと痛感。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中0人
投稿者名 Y・N  女性        投稿日時:2014/04/14 11:24:31
年齢 22歳
年収 207万円
給料に関して一言 社会人2年目デザイナー。1年目の時は年収180万円。
手取りで18万円ちょっと(交通費含む)通勤費含まないと16万7千円。
1年目で上手く上司と交渉を行い、給料が1万5千円上げることができました…。

都内勤務
仕事時間は10:00〜22:00程度
休みは日曜・祝日
来年同職男性と結婚予定(なので相手も給料は少ない)
仕事内容は主にパンフレット制作。他 不動産、学校関係、飲食関係、撮影同行など etc

有給、代休、ボーナス、残業代はありません。

給料も低く、会社の制度も最低。
朝はまともに来ない人もいれば、仕事中の居眠りなんかも…。
ふざけた会社だと思っています。
しかし、その中でもデザインをやらせていただく機会を与えて頂けることに感謝し、
反面教師が沢山いる中、自分はここまで落ちぶれた大人にはなりたくないと思いながら
日々仕事に取り組んでいます。

おかげでステキなデザイナーさん達に出会い、
個人的にCDやTシャツ、個展のお仕事をもらったりして、
毎日家に帰ってから好きなことができることに喜びを感じています。
会社からは生きるためのお金をもらう。と割りきっています。

我慢と努力次第でどんな会社にいようが
何にだってなれると思っています。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中4人
投稿者名 ルカ  女性        投稿日時:2014/02/01 19:44:13
年齢 34歳
年収 240万円
給料に関して一言 派遣社員で役所に関したパンフレット制作。
残業がほとんどないのでこんなもんです。

昔都内の設立間もないデザイン事務所で
アシスタントで正社員入社した時は
年収200万弱。
残業代も出ないのですが
旅行のパンフレット制作を主にしていたので
徹夜も当たり前で急な仕事を考えて
彼氏とのデートの約束も入れられなかった。
経験を積んで3年目には
昇給に3万、賞与も40万円もらえて
年収は一気に跳ね上がりましたが
それでも年相応でしたね。

この仕事は好きではないとできない。
日々勉強が必要。
これからの時代はDTPとWEBの
両方ができないと高給は難しいと思います。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人
投稿者名 chickey  女性        投稿日時:2013/10/28 15:29:38
年齢 42歳
年収 420万円
給料に関して一言 業界歴10年。転職歴8回。小売メーカー制作部勤務。残業代18:00以降1分単位で付く。ボーナス40万が年2回。昇給したいけど中小だからこれ以上は無理かも。WEB&DTP行ったり来たりで何とか生き残ってる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人
投稿者名 あしうら  女性        投稿日時:2013/09/28 12:56:15
年齢 30歳
年収 216万円
給料に関して一言 残業代も、休日出勤手当も、賞与もなし。社会保険もなし。
時給にしたら700円くらいで、悲しくなる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人
投稿者名 わかめ  女性        投稿日時:2013/05/06 18:30:36
年齢 31歳
年収 420万円
給料に関して一言 勤続6年。
残業は毎日終電近く、忙しいときは土日も出社します。
残業代や有給休暇はありません。代休も滅多にとれません。
もしかしたら、定時で上がれる仕事+副業の方が
稼ぎはいいかもしれませんね。
仕事での精神的な病気のための医療費や、
滞在時間の少ない部屋の家賃ももったいないですので、
ふとした時に辞めたくなります。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中3人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

グラフィックデザイナーとは

グラフィックデザイナー(英: graphic designer)とは、写真・動画・絵画・イラスト・文字などを同一画面に構成する人。グラフィックデザイナーの中心的な任務は、情報を視覚的に第三者へ伝えることにある。 アートディレクター、エディトリアルデザイナー、写真家などを兼ねることも多く、組版、イラストレーション、ユーザインターフェース、ウェブデザインなども担当する場合があるが、専門職に委ねられる場合もある。パンフレットや広告のような出版・印刷される媒体、もしくはwebサイトのような電子的な媒体のためのグラフィックを主に作成する。 ただし,厳密には“graphic-”という形容詞自体が「印刷の- 図案の-」という英語的意味を持つため,WebデザイナーやUIデザイナーは「Webクリエイター」「CGグラフィッカー」と区別されるべきものである。 日本では「デザイン」あるいは「デザイナー」という名称は商業目的を指す事が多いため、画家はグラフィックデザイナーと区別されることを望む。

『出典:Wikipedia』

Web Services by Yahoo! JAPAN

年収シェアでは、グラフィックデザイナーの年収・給料・賞与(ボーナス)などの賃金に関する情報を集計しております。グラフィックデザイナー(職業・職種)の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。


HOMEみんなの年収を見る上場企業の年収を調べる公式情報から調べるお問い合わせ

旅行情報人気動画

リクルート進学ネット Webサービス